« キッズウォー!! | トップページ | 一服。002/新井薬師駅 »

2007年11月17日 (土)

メッセージ

メッセージ
炭鉱夫のお手製時計ケース。
銅製、開閉が出来てベルトループもある。
地下に潜る為、時計に生活防水がなくケースが必要だったんだ。

土門拳が1960年に『筑豊の子供たち』の撮影中に親しくなった炭鉱夫から譲り受けた物。
大滝秀治さん(俳優。大滝夫妻の仲人は土門さんだ。)に渡り、俺の家に5年前からある。
当時、俺は演劇を志していて炭鉱夫の役を演じていた。
大滝さんからは役へのアプローチの刺激になればと頂いた。

「ファミカセ行こか戻ろか」は
「メッセージ イン ザ ボトル」海岸に漂流した物への返信だ。  

吉田記す

« キッズウォー!! | トップページ | 一服。002/新井薬師駅 »

吉田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484565/8968077

この記事へのトラックバック一覧です: メッセージ:

« キッズウォー!! | トップページ | 一服。002/新井薬師駅 »