« やっぱ、そうじゃなきゃ | トップページ | 壁抽象 »

2008年11月 9日 (日)

壁のシミ絵

壁のシミ絵
壁のシミ絵
壁のシミ絵
職場の近く潰れた中華料理店。屋根のテントに中華らしい屋号があったから。息をしているのを見た事がない店。雨宿りしながらよくタバコを吸った所だ。ついに更地になった。後ろからマンションの階段が出て来た。階段は良くない。良い階段は札幌の南郷13丁目に在る中央バスのベースが今まで1番。隣の同じ作りの又も潰れた店の壁が剥き出しで現れた。

風雨や換気扇からの油や正面にペンキを塗って手が届かなかったや何かで絵画になった。

以前アンダーカバーのコレクションにあった染め剥がしでポケットが付いている様に見える衣服を思い出した。

吉田

« やっぱ、そうじゃなきゃ | トップページ | 壁抽象 »

吉田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484565/25177068

この記事へのトラックバック一覧です: 壁のシミ絵:

« やっぱ、そうじゃなきゃ | トップページ | 壁抽象 »