« 彼女の故郷に一人行ってみる | トップページ | 彼女の故郷に一人行ってみる »

2009年6月20日 (土)

彼女の故郷に一人行ってみる

とはいえ、

「不審者を見かけたら、それとなく写真を撮っておきしょう」の看板がある東京から車で4時間位の田舎に行くのだし、非公式とは言っても一見さんの居ない家族ぐるみでお付き合いをしているという喫茶店でばったりお父様やお母様、弟さんに見つかる可能性はあるな。お父様お母様には、ひと月に一度は東京でご馳走になっていて「遊びに来なさい」と言われていても未だ「地元に伺います」は言ってない。未だ数回しか会っていないからばれないか。いいや、先週末もお母様と土日を一緒に過ごしているから顔ばれするだろう。公式の態度なら「お父さん、お父さんを僕に下さい」を言いに行く事で、今、何だか良く分からないけど車を走らせてる。

ずっと渋滞が続いていて歩道橋の垂れ幕に「恋愛と運転は初心を忘るるべからず」と書いてあった。

一度サービスエリアで彼女が持たせてくれたおにぎりを食べよう。

吉田

« 彼女の故郷に一人行ってみる | トップページ | 彼女の故郷に一人行ってみる »

彼女の故郷に一人行ってみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484565/30192796

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女の故郷に一人行ってみる:

« 彼女の故郷に一人行ってみる | トップページ | 彼女の故郷に一人行ってみる »